事の顛末

今日もデモ作りをしました。昔作った曲とかを掘り返して再度打ち込んでみたり…僕がDTM(そんな大層な使い方してませんが)に拘る理由はスタジオでは伝わらない細かな音のニュアンスを言語化せず伝える事ができるからです。しかし、これ時間がかかりすぎる。昔の曲を打ち込み直す時でも平気で12時間くらいかかりますね。勿論、昔のままではダメなのでフレーズを変えたり曲の構成を見直したりしながらやってます。

 

ひと段落するとお馴染みの頭痛と空腹です。空腹に関しては煙草を吸う事で抑え込めます。頭痛はダメです。薬を飲まない宣言しましたが今現在、頭が痛すぎてマツモトキヨシに行こうと思ってます。

 

引きこもって作業をしていると日光を浴びる機会がないので気分転換も兼ねて今日は少し散歩に行きました。家を出てすぐ一本道なのですが言い合いをしながら歩いているふたり(多分知らない人同士)の少し前に陣取ってしまい「ブス!」などの罵声を聞きながら散歩しました。「仲裁しなきゃ!」と思いましたがこういう時は事の顛末を知っている人が客観的に仲裁に入るべきなので、僕には今その資格がないな…と思い諦めました。

 

年末ですが変わらず曲を書きます。年越しは正直、気持ちの問題。俺らが逆に年を越しに行きたいと思います(?)。では。